お知らせ

メッセナゴヤ2016に出展します(ブース3号館 3D−256−22)

 2016年10月26日(水)〜29日(土)の4日間ポートメッセなごやを会場に開催される

日本最大級 異業種交流展示会 「メッセナゴヤ2016」長野県ブースに、

会員企業(螢┘爛院璽札蕁↓詼餅轡廛譽更業、熊谷精機蝓▲ロダ精機蝓

山京インテック蝓↓衂妖臉叉 ↓詈道涯盞神什扈蝓

と共同で出展します。(ブース第3号館 3D-256-22)

http://www.messenagoya.jp/

 

加工にお困りの皆様に対して

100社を超える会員の得意技術に精通した

オーガナイザーが

部品加工から機械の開発設計製造まで

皆様の要望にお応えいたします。

 

是非、お立ち寄りください!

第19回関西機械要素技術展(M-Tech)に出展します(ブース28-26)

 2016年10月5日(水)〜7日(金)にインテックス大阪会場にて開催される

「第19回関西機械要素技術展(M-Tech)に、

会員企業(襯轡淵寮彩、螢汽鵐螢─▲魯淵屮祇叉´蝓↓衂妖臉叉 ↓衞雕蠕什扈蝓

と共同で出展します。
http://www.mtech-kansai.jp/

 

加工にお困りの皆様に対して

100社を超える会員の得意技術に精通した

オーガナイザーが

部品加工から機械の開発設計製造まで

皆様の要望にお応えいたします。

 

是非、お立ち寄りください!

 

ながのモノづくり技術展inテクニカルショウヨコハマに出展します

2014年2月5日(水)〜7日(金)パシフィコ横浜展示ホールで行われるテクニカルショウヨコハマに出展します。
テクニカルショウヨコハマ → http://www.tech-yokohama.jp/tech2014/
今年度からながのモノづくり技術展の会場が彩の国ビジネスアリーナからこちらに変更されたのに伴い、会員企業からの出展社数も13社に増えました。
是非、ご来場いただき各ブースにお寄りください。

彩の国ビジネスアリーナ2014に出展します

ながのモノづくり技術展in彩の国ビジネスアリーナとして開催されていた展示会は、今回、inテクニカルショウヨコハマに会場を移して開催されることに変更になりました。
これに伴い会員出展社の多くがヨコハマ出展に切り替えましたが、NESUC-IIDAにつきましては昨年度までもテクニカルショウヨコハマには出展しておりましたので、引き続きエントリーさせていただきました。
詼餅轡廛譽更業、クロダ精機蝓↓襯轡淵寮彩の3会員と併せて4小間の確保をしました。広い会場内では見つけにくいかもしれませんが、こちらのサイトでも情報の発信は行っていくつもりですので、是非、ご来場ください。

彩の国ビジネスアリーナ2014について → http://bizmatch.saitama-j.or.jp/
2014年1月29日(水)・30日(木)さいたまスーパーアリーナ
 

しんきんビジネスフェア「北陸ビジネス街道2013」に出展します

 2013年11月8日(金)10:00〜17:00に石川県産業展示館4号館(金沢市袋畠町南193)にて開催される標記展示会に、会員社と共同小間出展を行います。
 東京、名古屋、大阪、埼玉、横浜など、太平洋側の展示会出展に寄っていましたが、移動時間にすると約4時間で、これは東京、大阪までとほぼ変わらないことから、今回、エントリーしてみました。
 新しい、良い出会いがあれば幸いです。是非、ご来場ください。
 良い感触が得られれば、「機械工業見本市 金沢」へとつなげたいと考えています。

びわ湖環境ビジネスメッセ2013に出展します

 小水力発電機「すいじん」の開発を中心テーマに、NESUC-IIDAとして「産学官連携」へのこれまでの関わり実績をアナウンスしながら、“NEXT STAGE”を標ぼうしたいと思います。
あいにくテーマの小間は押さえられなかったため、「創エネ」コーナーの一角になりますが、一方の極は学の立場から、他方の極は産官(NESUC-IIDA自体が行政の産業支援と、企業活動のハイブリット組織といえます)の立場から、それぞれの組織や活動を紹介しながら、両者のリンクした中で生まれ、その展望が広がり始めた「すいじん」を紹介させていただきます。
今回は、発電機だけでなく、関連機器も含め現品の展示を行う予定です。
この春、実験設備をお借りして共同実施した実験測定結果を反映したリーフレットも用意します。

第16回関西機械要素技術展(M-Tech)に出展します

 2013年10月2日(水)〜4日(金)にインテックス大阪会場にて開催される「第16回関西機械要素技術展(M-Tech)に、会員企業(衂妖臉叉 砲閥ζ韻悩Gも出展します。
http://www.mtech-kansai.jp/
名称が「飯田・下伊那」(小間番号22-41)となっておりますので、ご注意ください。
なお、螳っ卆叉 ↓螢灰轡崟彩、襯轡淵寮彩の3会員もそれぞれ展示小間を出しておりますので、来場の際には是非お立ち寄りください。
期間中は、木下オーガナイザーが担当です。

国際フロンティア産業メッセ2013に出展します

2013.9.5(木)〜9.6(金)に神戸国際展示場で開催される「国際フロンティア産業メッセ2013」に共同受注グループ「NESUC-IIDA」として初エントリーしました。
同展示会についての詳細→ 
https://www.kobemesse2013.com/

共同開発製品の拡販はもちろん、未来の共同開発パートナー探しや、会の基礎である新規取引先探しまで、すべてを目標にしての出展です。
従来出展していた展示会を見直しながら、今後も新規の展示会にチャレンジしていく計画です。
このサイトでもお知らせして参る予定ですので、是非、お近くに参った際にはお寄りください。

本日、ながのモノづくり技術展2013inなごや開幕です

本日より3日間、ポートメッセなごやにおいて開催される「難加工技術展2013」の一画で(公財)長野県中小企業振興センター が主催する「ながのモノづくり技術展2013inなごや」が開幕しました。
既にお知らせ済みですが、当飯田下伊那地域からはネスク・イイダ会員16社と、同じく会員社が関わる1団体、計17の出展をしています。
是非、多くのご来場をくださるようお願いします。

第17回機械要素技術展開幕!

本日から3日間、東京ビッグサイトにおいて第17回機械要素技術展が開催されます。
飯田・下伊那の共同出展ブースは「 小間番号(54-32) 」です。
http://www.mtech-tokyo.jp/To-Visit/3/
第5、第6ホール入口から中央の横断通路に出て左折、医療機器 開発・製造展方向へ進んでいただくと、右手になります。
会議棟側から来場いただく場合、距離的には医療機器開発・製造展側(東4ホール出入口)から入って中央を横断する通路まで進み、右折、4ブロック先の左手までというルートが近いかと思います。
ブースにはNESUC-IIDA会員90社の情報を掲載した「企業ガイドブック2013」300冊を準備しました。
19日、20日前半は木下オーガナイザー、20日後半、21日は久保田オーガナイザーが、それぞれ会員社ともども、皆様のご来場をお待ちします。会場にお越しの際は、是非「飯田・下伊那」共同出展ブースにお寄りください。

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode